CATEGORIES
ARCHIVES
AUTHOR
SELECTED ENTRIES
Go to My Twitter
This Blog Parts
LINKS


MOBILE
qrcode
<< マスカット(´∀`*) | HOME | サイボーグ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
一瞬を感じろ
末次 由紀
講談社
コメント:秒速を感じる作品

 友人Rに薦められて読んだ一冊。


あれよとあれよと4冊大人買い


この作品を一言で現わすと、一瞬の世界だと思う


競技かるたは何度かテレビで見たことあるけど、
ほんまに一瞬一瞬の勝負


その一瞬一瞬を作者は登場人物の性格を緩急にして現しているなと感じる



人の呼吸を読み取れる馬鹿みたいに正直な主人公


主人公にかるたを教えた競技かるた名人の孫で天才


その二人に負けたくない秀才


それぞれが可能性と才能を持った登場人物たち

高校生っていうまだまだ内面は子どもでちょっとしたことで揺れ動く弱さと
恐れるものがない故に彼らの中に生まれる成長の強さ


それが、かるたをする中で見え隠れするのに
あぁいいな
と思う


ちょっと主人公の千早がアホすぎるのが玉に瑕だけど笑


読んでて、高校生っていいな〜戻りたいな〜とか思ったのはここだけの話笑
| Review | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -


COMMENT


POST A COMMENT